SSブログ

『猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言』 [☆☆]

・強い人って油断するんですよ。自分たちの力を過信してしまって、隙ができるんです。

・日本の銀行から送金された100万ドルは、ニューヨークのJPモルガンをコレスポンデンスとしてドバイの銀行に届いたのだが、現実に起きたことといえば、ニューヨークのJPモルガン内にある口座間で数字が移動しただけなのだ。

・北朝鮮が米国の金融制裁により、口座を凍結されるのも、米ドル取引がすべて米国内を中継されるからなのだ。

・経済を動かしているのは巨大な欲望だ。欲望なき者は、底辺に沈みゆくしかない。

・世界中、ほとんどの国は金にVAT(付加価値税・消費税)はかからない。金は通貨に準ずる位置づけであるからだ。

・日本、韓国、インドでは金取引にVATがかかる。だから、VATのかからない国で金を購入して日本にコッソリ持ち込めば、消費税分の8%が確実に儲かるのである。

・米デラウェア州ウィルミントンのノースオレンジストリート1209番地、ここに「コーポレーショントラストセンター」という地上1階地下1階の建物がある。この中にアップル、グーグル、GEといった米国を代表する企業が本社を置いているのだ。それは、デラウェア州が商標や著作権、リース、版権から得られる利益を非課税としているのが理由。

・詐欺師は人柄で騙し、事件師はネタで騙す。

・一流の事件師になると仕事場としてスィートルームを借り切っているので、ロビーやラウンジにたむろしている連中は、二流ということになる。

・私たちは当事者が直接会うこともなく、コンピュータとネットで詐欺が完結してしまう時代に生きているのだ。

・石油などの資源と同じで、シャブ自給率がゼロに近い日本のマーケットは、国際情勢の大きく左右されるのである。

・疲労がポンと取れるから、ヒロポンいうんやで。

・覚醒剤価格に変動があっても1パケ1万円という価格は変わらない。価格変動に対応して中身の量が調整される仕組みなのだ。1パケ1万円は計算しやすく釣銭も要らない。ポン中にやさしいシステムなのである。

・アヘンを精製するのに、ケシを刈り取ってはならない。土に植わった状態、つまり生きたまま果実から分泌物を集めるのだ。

・国際的なマフィアやテロ組織だけでなく、臓器売買、人身売買の組織までもがパリを拠点とするのはなぜだろう? フランスならば、EU内なら人や物の移動が自由で、当局の捜査能力も低い。これは、厳格な民主主義の運用を目指すがあまり、個人の権利を尊重しすぎたことが要因となっている。

・人が家畜のように売られ、切り刻まれ、臓器を抉り取られ、切り売りされる。持たざる者は単なる商品として消費され、持てる者は人の臓器で生き永らえる。

・人身売買ネットワークの一大拠点こそ、「人権大国」フランスの首都パリである。今やパリは、アフリカ諸国並みに治安の悪い、世界に冠たる犯罪集積都市と言っていい。

・「よいことは黙ってせなあかん。それが教養というもんや」子供の頃、私が祖母から言われた言葉だ。

・フランスには「推定同意の原則」が医療界に定着している。これは、ドナーとなりうる患者が発生した場合、本人や家族が拒否していない限り、臓器や身体組織を摘出、移植に使用して良いというものだ。

・物事の表層だけを捉えて情緒的な行動に出る人は「正義や自由」のために暴走しがちだ。その活動や主張は独善的で過激だ。彼らに共通するのは相対的思考ができない点だと私は思う。

・世間には盛んに日本のダメな部分を喧伝しようとする人間もいるが、見識を問いたい。あまりに世界の現実を知らなすぎる。これほど規律がしっかりして、安全で清潔、人権への配慮も行き届き、法の執行に不明瞭なところがない国は他にない。

・原油取引には、毎月一定量を長期間売買するターム契約と、その都度、単発で売買するスポット取引がある。

・カネを稼げるだけ稼ぎ、維持できるだけ維持し、与えられるだけ与えるのは男の義務である。

・それまでの照明は、植物油やクジラの油であったが、石油がランプの燃料となった瞬間、文明は明かりとともに大きく転換したのである。

・原油の取引価格は、指標となる数字こそあるが、アロケーションホルダー(石油の販売権保有者)の言い値で自由に決めることができる。中東のアロケーションホルダーが、バレル30ドルでいいよ、と言えば、30ドルで買える。

・コラムを書くという作業は、経験と知識に基づく情報の整理だ。それは知的なトレーニングでもあり、思い出を辿る作業でもある。



猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言 (SPA!BOOKS)

猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言 (SPA!BOOKS)

  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2018/06/07
  • メディア: Kindle版



nice!(0) 
共通テーマ:

nice! 0